再メッキ/バイクマフラーのリクローム 受付開始【ナカライメッキ】
バイクマフラー メッキ

































こちらは広告です
バイクマフラー メッキ
バイクマフラー メッキ バイクマフラーの再メッキ実験的に受付開始

お問い合わせが多かった、バイクマフラーの再メッキですが、

ただいま、実験的にマフラー再メッキの加工の受付を開始しました。

消音機が入っているものでも対応可能。



 〜マフラーの再メッキをされたお客様の声〜



お世話になります。先日依頼した再メッキした純正マフラーの取り付けが完了しました。30年前の純正マフラーの再メッキをして頂ける業者がいない中再メッキして頂き有難うございました。出来あがりも申し分ない仕上がりでとても満足しています。
又機会がありましたらお願いします。 山口県 M様




バイクマフラー 再メッキ
再メッキ後(車種・・・CB400F)
バイクマフラー 再メッキ
再メッキ前(車種・・・CB400F)

バイクマフラーの再メッキ加工、どこにメッキ屋でも受け付けくれない!!
----------------------------------------------------------------------
なぜ? 断られるのか!? 
----------------------------------------------------------------------
’儕佞竜制が厳しい。
既存のメッキ槽を汚したくない
カーボン除去がとにかく大変
け嬌瓦韻悪い
ゥ丱娶λ瓩大変

等々の理由からマフラーの再メッキはかなり難しいですが、NAKARAIに相談ください。

   
   
 
材質・・・アンチモ
 
途中工程でパテ盛りすることでツルツルメッキに
 
材質・・・樹脂
 
メッキ塗装ではありません。本物クロムメッキ
 
材質・・・樹脂
 
樹脂再メッキは剥離出来るかどうかがポイント
   
 
材質・・・アルミ
 
アルミの再メッキは大変なんです!

※アルミパーツの再メッキも出来ます。ただし、アルミはメッキを剥離する過程(メッキを溶かす)でア ルミそのものが侵される事が多く、火傷肌みたいになり、その跡が消えきれない場合があります。※腐食が深い場合も同様に腐食跡が消えきれない場合がありま す。 もちろんバフ研磨+銅メッキ+再研磨で出来るだけの事はいたします。

※アンチモパーツの再メッキも出来ます。ただし、アンチモはメッキ剥離ができないので、(酸で溶けてしまうので)クロームメッキのみを剥離してその上からメッキしていますので、アンチモの腐食跡が残ってしまいます。
腐食跡も残さず完璧に綺麗にしたいという場合は、途中工程にパテ盛りをしてメッキをしていくことで腐食跡をほぼ完全に消せる事が出来ますが、かなりの手間がかかりますので、通常の再メッキの倍近くの価格になります。

※樹脂(プラスチック)の再メッキは、樹脂の劣化具合によって再メッキ不可が決まります。
メッキを剥離する際に硝酸を使いますが、樹脂そのものの劣化が激しい場合は、素地が侵されてしまい、再メッキできないからです。ですので、樹脂の再メッキは現物にてメッキ可否・お見積りになります。





バイクマフラー メッキ
バイクマフラー メッキ バイクマフラー バイクマフラー メッキ
バイクマフラー メッキ
マフラー
 
 
バイクマフラー メッキ  








バイカーズステーション NO306号


メッキの痛みが目立つパーツの再メッキを史上最鏡のナカライに依頼した

傷んだ部品をナカライでメッキしてもらうことにした。
ナカライ代表、半井さんに見てもらうと、腐食が母材でかなり凹んでいてもパテや銀ロウで埋めて新品同様にできるが、費用は相当かかるという。
そこで、コストのことも考えて、一般的に再メッキをお願いした。

〆謄瓮奪をお願いしたのは、ヘッドライトリム、テールランプ本体、ウィンカーボディ、リアショックユニットのスチール部品、フロントフォーク上下カバーの間に入るリングである
なお、費用は母材の状態によって異なるが、半井さんによる国産車の場合、新品が手に入るなら買った方が安いそうだ。

▲侫蹈鵐肇侫ークの上下カバーの間に入る金属製のリングはクロームメッキが浮き上がっている。

?テールランプ本体はスチール製で、メッキが脱落してサビに被われている部分もある

ぅ▲鵐船皀鷙膓眄修離Εンカーボディは、メッキの下に細かなサビが浮き出している。

ヅ竿弔鬟廛譽垢靴得形したヘッドライトのリムにも、点サビがビッシリと付着している。
特に、取り付けた時に下側に位置する半軸のアジャスター部品はかなりサビている

Ε螢▲轡腑奪はユニットのロアボディとアジャスタースチール製のクロームメッキ仕上げて、メッキが浮き上がっているほどサビが進行している。もちろん分解してから再メッキする。

?アセッンブリパーツは、分解して再メッキに出すのが基本。張り付いたラバーを破損しないようにテールランプのレンズを外す。

吋Εンカーおよびテールランプのレンズを固定しているビスとテールランプステーのボルトもサビが酷かったので、新車時と同じユニクロメッキをかけてもらうことにした。







★バイクマフラーのメッキ部分等に錆びが出る前に予防がとても大切です。

再メッキすることや、部品を購入する事を考えたら
メッキング&サビトリキングで メッキの錆び予防することで、のちのち安くつきます!!

※完全硬化後200度耐えられますので、バイクマフラー部分でも使用可能です
(液パイ根元15僂NG)

バイクマフラー メッキ
バイクマフラー メッキ
バイクマフラー メッキ

200度まで耐えられますので、バイクマフラーメッキ部分には絶対的にメッキングお勧め

 詳しくは → こちら
バイクマフラー メッキ
バイクマフラー メッキ バイクマフラー メッキ
バイクマフラー メッキ